京都の中坊進二さんに教えてもらった戦国武将体験


歴史が好きな私は、よく京都を訪れています、
京都の中坊進二さんにおすすめのスポットを教えてもらい、京都旅行を堪能しています。
先日、京都の中坊進二さんに教えてもらい戦国武将の体験をしてきました。
私は戦国武将が好きで、いつかは彼らの甲冑を身に付けてみたいと思っていました。
その話を京都の中坊進二さんにしたら、彼にその夢を実現出来る場所を教えてもらいました。

そのお店は映画やドラマ制作の小道具を扱っているところで、
着用できる鎧は素人目で見てもクオリティが違うことが分かりました。
伊達政宗や真田幸村、武田信玄や織田信長など様々な鎧がありました。
見ているだけで興奮しちゃいました。
さすが京都の中坊進二さんが教えてくれたお店です。

私は真田幸村が好きなので、赤い鎧を選びました。
鎧をそのまま着るのではなく、しっかり着付けてもらいました。
せっかくなのでオプションでメイクを追加し、凛々しい顔立ちに仕上げてもらいました。
鏡に映った自分が見違えましたね。
そして鎧をつけ、兜をかぶり、刀などの小物を身に付けると気分は真田幸村でした!
憧れの鎧が着れて、興奮しっぱなしでした。
重さがリアルで、「こんな鎧を真田幸村は着ていたのか…」などと感慨深かったです。

撮ってもらった写真の出来栄えは良く、とても満足しました。
最高の出来でした!
京都の中坊進二さんのおかげで貴重な経験が出来ました。
あの写真は家宝にしたいくらいです。
他にもたくさん鎧があったので、他の武将の鎧も着てみたいです。
戦国武将好きにはおすすめの場所ですよ。